エスクロー(Escrow)とは、取引において第三者が契約当事者の間に入ることで、当事者にとって安全性の高い取引を確保する仲介サービスを指す言葉です。日本では「第三者寄託」と訳されます。 

エスクローの例 

エスクローの例として、フリーマーケットアプリでの取引が挙げられます。フリマアプリでは購入者が支払いをすると一時的にエスクローサービス提供者が代金を預かり、出品者に通知を行います。そして、出品者の発送物が購入者に届いた確認ができ次第、運営会社は出品者に代金を付与することで安全な取引ができる仕組みを提供しています。 

エスクローサービス提供者のお陰で、実施に会ったことがない人同士が商品の売買を取引することが出来ます。 

<注意事項・免責事項>
※本ページは、情報提供のみを目的としており、暗号資産関連取引の勧誘または推奨を目的としたものではございません。売買等に関する最終判断はお客様ご自身で行ってください。
※当社は、細心の注意を払って情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではなく、お客さまがこの情報もしくは内容をご利用されたことにより生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。
※当社は予告なしに、ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。